第4回『いきいきシルバー出前教室』レポート

高齢者の皆さんの食生活を応援する『いきいきシルバー出前教室』。

第4回は、高丘古窯跡群(たかおかこようせきぐん)のある、明石市大久保町高丘地域からのレポートです。7~8世紀ごろ、この辺りでは寺院造営の為に須恵器や瓦を焼く「窯」が多く作られていたそうです。

『いきいきシルバー出前教室』~高齢者の食事~

2017年9月12日(火)開催 高丘コミセン中央集会所

三浦先生

身体の変化を知る

管理栄養士の三浦美千子先生からは、まず年齢による身体の変化と低栄養予防のお話がありました。三浦先生は、明石栄養士会の地域活動部に所属され、料理教室などで活動されています。

「目が見えにくくなった、臭いが分かりにくくなったなど、身体の変化を体験していらっしゃいますか?」との三浦先生の問いかけに、大きくうなずく参加者の皆さん。加齢により、身体の色々な機能がある程度低下することは避けられません。
「仕方がないと思って何もしないでいると、体も心もどんどんと衰えてしまいます。そうすると、低栄養やロコモ、認知症になりやすくなってしまいます。予防できることは、しっかりと予防しましょう!」

トイレタイムにもロコモ予防

「食事量が少ないと筋肉量が減り、基礎代謝まで落ちてしまいます。まずはしっかりと食べることが大事。」
「そして運動習慣があることも大切。筋肉が鍛えられ、心肺機能が上がり、基礎代謝量がアップします。そうすると、エネルギーを消費しやすい身体になります。少食だった人は、空腹感を感じて食欲が出てくることもありますよ。」と三浦先生。

そこで、簡単な体操をご紹介いただきました。椅子に浅く腰掛けて、左右の太ももを片方ずつ5秒間上に持ち上げると、太ももの筋肉が鍛えられるそう。
「ポイントは片方ずつ、均等に。トイレの時など日常的な行動にくっつけて、習慣にするといいですね。」
今までの生活より、1日あと1000歩多く歩くことでも効果があるそうです。

体操を教える三浦先生

1日3食バランスよく

三浦先生からは『10食品群チェックシート』を活用した、食事の栄養バランスの取り方も教えていただきました。

「1日の食事を振り返り、1回でも食べたものにチェックを入れてみましょう。今日食べていないものを次の日に食べるようにすると、3日でバランスが取れます。1週間まったく食べないものがないよう、気を付けて。」
食事のポイントは、1日3食バランスよく食べること。「それがなかなか難しい。」と声を上げていた皆さんでしたが、「これならできそう」と、お互いにシートを見せ合いながら盛り上がっていました。

10食品群チェックシート
楽しく歓談する参加者のみなさん

パッククッキング

休憩をはさんで、『パッククッキング』のデモンストレーション。アシスタントは岩橋陽子先生です。

『パッククッキング』とは、切った食材と調味料をポリ袋(熱に耐えられる高密度ポリエチレン)に入れて密封し、鍋や電気ポットのお湯に入れて加熱調理する調理方法のこと。ご飯が炊けたり、カレーや肉じゃがも作れたりします。

カセットコンロでの調理ができ、袋を開けてそのまま食べられるので、災害時に役立ちます。
また、「ひとつの鍋で数種類の料理がつくれる」「あと片付けが簡単」といったことから、一人暮らしのご家庭でも役に立ちそう。

パッククッキングを説明する三浦先生
パッククッキングのお鍋で煮ているところ

そんな『パッククッキング』で、「キャベツのゆかり和え」と、「南京の甘煮」を作っていただきました。
他にも、「梅じゃこご飯」「豚肉の漬け焼き」「モズクのたたき山芋のせ」「サツマイモきんとん(抹茶入り)」と、栄養バランスも整えられた試食メニュー。

「そんな方法で料理できるの?」「袋の中で味付けもできて、便利ね!」と、興味深そうに鍋を覗き込む皆さん。
試食タイムでは「びっくりするほど美味しい!」と、驚きの声が聞こえてきました。

キャベツのゆかり和え
南京の甘煮

今回は、公衆栄養学の実習に来られた学生の皆さんも一緒に、「高齢者の低栄養予防にまつわるクイズ」や、「唾液が出やすくなる嚥下体操」をご紹介いただきました。

クイズを出す学生のみなさん
体操を教える学生のみなさん

手作りのパネルには、望ましい食生活について、わかりやすいイラストで表現されていて、参加された皆さん、積極的に理解を深めていらっしゃいました。
祖父母と孫のような年齢差でしたが、美味しく楽しく、異世代交流もできる会でした。

学生さんと交流する参加者のみなさん
学生さんと交流する参加者のみなさん

参加者の声

  • おいしいものをいただいて、わかりやすくてよかった。早速家で作ってみる。
  • 作りやすそうなメニューで、材料も手軽で、大いに参考になった
  • ポリ袋で混ぜる方法は、簡単ですごくいいですね。やってみます。
  • 低栄養のお話が聞けて、とても勉強になりました。
三浦先生の話を聞く参加者のみなさん
食事とおしゃべりを楽しむ参加者のみなさん

作った料理の写真を投稿しよう♪

投稿いただいた写真からステキな作品は、レシピページの写真に採用されます♪

※ 記入いただいたメールアドレスは投稿しても表示されません。