沖縄風おにぎり

沖縄風おにぎり

味噌をラードで炒めた沖縄の家庭料理「油味噌(アンダンスー)」は、「なめ味噌」の一種です。豚肉や魚の入ったものもあり、ごはんのおともにぴったり。ツナ缶でお手軽に作れるレシピにしました。

(材料:2人分)

沖縄風おにぎり 材料

  • ごはん 1合分 約340g(おにぎり6個)
  • ツナ缶(油漬け) 70g
  • 海苔 全型1.5枚(1枚を4等分の大きさに切っておく)
  • 味噌 小さじ1
  • 砂糖 ひとつまみ
  • すりごま 小さじ1
  • 塩 適量

(作り方)

①フライパンにツナ缶のツナを油ごと入れ、中火でほぐしながら炒める。味噌、砂糖を加え、弱火で炒めて水分を飛ばし、すりごまを加える。

②塩少々で味付けしたごはんを6等分して軽く握り丸く形作る。

③ラップを広げて海苔を置き、包み方を参考におにぎりを作る。

沖縄風おにぎり 海苔で包んだあとのおにぎり

いちじくおにぎりの包み方

ラップを広げて海苔を置く。①を少量おいた上にごはんを乗せ、ラップごと巾着を絞るように丸く握る。海苔が馴染んだら包丁で十字に切れ目を入れて、ラップを外す。

沖縄風おにぎり いちじくおにぎりの包み方

ぱっかんおにぎりの包み方

ラップを広げて海苔を置く。ごはんを乗せ、ラップごと巾着を絞るように丸く握る。海苔が馴染んだら包丁で横に切れ目を入れてラップを外し、①を挟む。彩りにきゅうりの薄切り(分量外)を挟んでもよい。

沖縄風おにぎり ぱっかんおにぎりの包み方

沖縄風おにぎり ぱっかんおにぎりの包み方

沖縄風おにぎり切れ目の入れ方

※ポイント

ご飯はあらかじめ丸めて、海苔は四つ角から中心に向かって切れ目を入れておくと、包みやすくなります。また、包丁は水で軽く濡らしておくと、海苔を切りやすくなります。

★ヒガシハリマのちょこっとメモ① ~ヒガシハリマ食堂おにぎり~★

ヒガシハリマの食材を、おにぎりにしました。具材を混ぜ込むだけのおにぎりは朝食として、忙しい朝にもおすすめです。

  • 加古川牛:牛肉しぐれ煮+大葉+海苔、塩味ごはん
  • タコ:タコの天ぷら+大葉+海苔、塩味ごはん
  • 鯛:鯛の塩焼き+とろろ昆布+山椒の葉、鯛めし
  • 大豆:蒸し大豆+わかめ+海苔、昆布茶味ごはん
  • トマト:セミドライトマト+プロセスチーズ+大葉、白ごはん
  • キャベツ:茹でキャベツ+いり卵+梅干し、塩+醤油味ごはん
  • なす:なすと鶏ミンチのみそ炒め、塩味ごはん
  • ほうれん草:ほうれん草とにんじんのナムル+鰹節、塩味ごはん
  • 小松菜:茹で小松菜+サクラエビ+白ゴマ、塩味ごはん

ヒガシハリマの食材を使ったおにぎり9種

★ヒガシハリマのちょこっとメモ② ~朝ごはん、食べていますか?~★

ヒトは生まれつき「体内時計」を持っていて、約25時間の周期でリズムを刻んでいるそうです。しかし、1日は24時間時計なので、1時間のずれが生じますね。このずれをリセットすることが健康への近道で、リセットする方法が「朝の光」と「朝食」だといわれています。

  • 東播磨の皆さんは、毎日朝食を食べているの?
  • 朝食を食べないと太りやすいって本当?
  • 朝はお腹が空かないけれど、どうすればいいの?

ヒガシハリマ食堂のコラム「若い男性の皆さん、朝ごはんを食べましょう」では、朝食を食べるとからだに起こるいいことや、朝食を食べるための工夫などもお伝えしています!

作った料理の写真を投稿しよう♪

投稿いただいた写真からステキな作品は、レシピページの写真に採用されます♪

※ 記入いただいたメールアドレスは投稿しても表示されません。