小松菜と豆のごま和え&豆乳パンプキンスープ

小松菜と豆のごま和え&豆乳パンプキンスープ

冷凍野菜を使った時短レシピです。ゆでたり切ったりする手間が省けて、忙しい朝やお弁当作りにも便利ですね。
「おにぎりだけ」や「パンだけ」の朝食に1品プラスするだけでも、栄養バランスが良くなりますよ。

(材料:2人分)

小松菜と豆のごま和え&豆乳パンプキンスープ 材料

小松菜と豆のごま和え

  • 小松菜(冷凍・カット済み) 60g
  • ミックスビーンズ(水煮・レトルト) 30g
  • しょうゆ 小さじ1杯弱
  • 砂糖 小さじ1/2杯
  • 白ごま(すりごまでも可)小さじ1/2 杯

豆乳パンプキンスープ

  • かぼちゃ(冷凍・カット済み)150g
  • 水 100ml
  • 調整豆乳 100ml
  • 固形コンソメ 1/2個
  • 塩・こしょう 少々
  • (お好みでパンプキンシードやクルトン、クラッカーをくだいたものなど)

(作り方)

小松菜と豆のごま和え

①小松菜(冷凍)を皿に乗せ、電子レンジで解凍し(目安:500W、1分)、粗熱が取れたら水気を切る。ミックスビーンズも水気を切っておく。

小松菜と豆のごま和え 工程1

②①を、しょうゆ、砂糖、白ごま(すったもの)で和える。

小松菜と豆のごま和え 工程2

豆乳パンプキンスープ

①かぼちゃ(冷凍)をラップで包み、電子レンジで解凍する(目安:500W、4分)。やわらかくなったら、フォークなどでつぶす(皮を取ると、色よく仕上がる)。

豆乳パンプキンスープ 工程1

②①に水を加えてペースト状にし、調整豆乳、砕いた固形コンソメを入れ、よく混ぜながら弱火にかける。フツフツとしたら火を止めて、塩コショウで味を整える。
器に入れ、お好みでパンプキンシードやクルトン、クラッカーをくだいたものなどを飾る。

 

豆乳パンプキンスープ 工程2
豆乳パンプキンスープ 工程2

★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~かぼちゃの冷凍保存方法~★

秋から冬にかけて、食べ頃を迎えるかぼちゃ。まるごとだと保存がききますが、切ったものは傷みやすく、保存がききません。料理で使いきれなかったかぼちゃは、下処理して冷凍保存しておきましょう。次に使うときに便利な上、1か月ほど保存できます。

※冷凍保存するときは、かぼちゃの種やわた除いて適当な大きさに切り、茹でるか電子レンジで加熱します。よく冷ましてからラップで包み、冷凍します。加熱した後、つぶした状態で冷凍しても、便利に使えます。

汁ものや煮物には、凍った状態で、サラダやポタージュにする場合は、電子レンジで解凍して使うことができます。

かぼちゃの冷凍保存方法

 

作った料理の写真を投稿しよう♪

投稿いただいた写真からステキな作品は、レシピページの写真に採用されます♪

※ 記入いただいたメールアドレスは投稿しても表示されません。