ツナと大根の煮物 レシピ・作り方

ツナと大根の煮物

『食で育む 元気なひょうご“プラス1の食育実践”』(※)を目指して、ヒガシハリマ食堂から毎日の献立に役立つ「プラス1レシピ」をご紹介します。
(※平成29年3月に策定された「食育推進計画(第3次)」のキャッチフレーズ)

旬を迎えた大根と、保存食のツナの缶詰を使ったお手軽レシピ。ツナの旨みが大根にしみ込んだ、こっくり美味しい一品です。

(材料:4人分)

ツナと大根の煮物の材料
  • 大根 1/3本(350g)
  • ツナ缶(水煮) 小1缶(70g)
  • 青ねぎ 5g
  • ☆水 100ml
  • ☆しょうゆ 大さじ1と1/2
  • ☆みりん 大さじ1
  • ☆砂糖 大さじ1

(作り方)

①青ネギは小口切りにする。大根は皮をむいて厚さ1センチの半月切りにし、下処理※しておく。

小口切りにした青ネギ、半月切りにした大根、ツナ

※電子レンジを使う場合:耐熱容器に並べ、底から1cmくらい水を入れる。ラップをして電子レンジで加熱する(目安は500wで10分)。
※鍋で茹でる場合:ひたひたの水(できれば米のとぎ汁)でやわらかくなるまで茹で、茹で汁を捨てる。

切った大根を耐熱容器に入れてラップしたところ

②鍋に①の大根を並べ、ツナと☆を加え煮る。沸騰後は中火で10分程度、煮汁が少なくなるまで煮込む。

下処理した大根とツナ、調味料を鍋に入れているところ
煮汁が少なくなるまで煮たところ

③器に盛り、青ねぎをちらす。

~プラス1のアレンジメニュー~

余った煮汁で炊き込みご飯に。大根はさいの目に切って炊き上がったご飯に混ぜ合わせました♪

煮汁で作った炊き込みご飯

汁気を切った大根にフライ衣をつけて、大根カツ。染み込んだ煮汁が、口の中にジュワッと広がります♪

大根カツのアレンジ

作った料理の写真を投稿しよう♪

投稿いただいた写真からステキな作品は、レシピページの写真に採用されます♪

※ 記入いただいたメールアドレスは投稿しても表示されません。