小松菜と豆のごま和え&豆乳パンプキンスープ

小松菜と豆のごま和え&豆乳パンプキンスープ

冷凍野菜を使った時短レシピです。ゆでたり切ったりする手間が省けて、忙しい朝やお弁当作りにも便利ですね。 「おにぎりだけ」や「パンだけ」の朝食に1品プラスするだけでも、栄養バランスが良くなりますよ。 (材料:2人分) 小松菜と豆のごま和え 小松菜(冷凍・カット済み) 60g ミックスビーンズ(水煮・レトルト) 30g しょうゆ 小さじ1杯弱 砂糖 小さじ1/2杯 白ごま(すりごまでも可)小さじ1/2 杯 豆乳パンプキンスープ かぼちゃ(冷凍・カット済み)150g 水 100ml 調整豆乳 100ml 固形コンソメ 1/2個 塩・こしょう 少々 (お好みでパンプキンシードやクルトン、クラッカーをくだいたものなど) (作り方) 小松菜と豆のごま和え ①小松菜(冷凍)を皿に乗せ、電子レンジで解凍し(目安:500W、1分)、粗熱が取れたら水気を切る。ミックスビーンズも水気を切っておく。 ②①を、しょうゆ、砂糖、白ごま(すったもの)で和える。 豆乳パンプキンスープ ①かぼちゃ(冷凍)をラップで包み、電子レンジで解凍する(目安:500W、4分)。やわらかくなったら、フォークなどでつぶす(皮を取ると、色よく仕上がる)。 ②①に水を加えてペースト状にし、調整豆乳、砕いた固形コンソメを入れ、よく混ぜながら弱火にかける。フツフツとしたら火を止めて、塩コショウで味を整える。 器に入れ、お好みでパンプキンシードやクルトン、クラッカーをくだいたものなどを飾る。   ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~かぼちゃの冷凍保存方法~★ 秋から冬にかけて、食べ頃を迎えるかぼちゃ。まるごとだと保存がききますが、切ったものは傷みやすく、保存がききません。料理で使いきれなかったかぼちゃは、下処理して冷凍保存しておきましょう。次に使うときに便利な上、1か月ほど保存できます。 ※冷凍保存するときは、かぼちゃの種やわた除いて適当な大きさに切り、茹でるか電子レンジで加熱します。よく冷ましてからラップで包み、冷凍します。加熱した後、つぶした状態で冷凍しても、便利に使えます。 汁ものや煮物には、凍った状態で、サラダやポタージュにする場合は、電子レンジで解凍して使うことができます。  …

かぼちゃのオムレツキッシュ

かぼちゃのオムレツキッシュ

一般的なキッシュはパイ生地で作った型に流し込みますが、耐熱容器で作れるオムレツ風キッシュです。材料を混ぜて焼くだけの簡単メニューです。 (材料:4人分) かぼちゃ 正味500~600ℊ(中1/2個分程度。洗って種とワタは取り除く。皮つき、皮なしはお好みで) 卵 3個 ピザ用チーズ 100ℊ 生クリーム 200ml 塩 小さじ1杯 こしょう 少々 ナツメグ 少々(なくても良い) (作り方) ①かぼちゃは大きめに切ってやわらかくゆでる。(電子レンジを使用する場合、洗ったかぼちゃを濡れた状態でラップに包む。500ℊの場合500Wで10分を目安に加熱する。途中向きを変えながら加熱すると、加熱ムラになりにくい。加熱後はレンジから取り出し、ラップに包んだまましばらく放置して蒸らし、パサつきを防ぐ。) ②①を熱いうちにつぶす。 ※きれいにつぶすとなめらかな仕上がりになり、ざっくりつぶすと食感を楽しめます。 ③生クリームと卵を溶き合わせたものと②を混ぜ、さらに、チーズ、塩、こしょう、ナツメグも混ぜ入れる。 ④耐熱容器に③を流し入れ、予熱なしのオーブン180℃で50~60分焼く。表面にうっすらと焦げ色がつけばOK。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~かぼちゃの切り方~★ かぼちゃの固い皮、切る時に苦戦していませんか?力任せに切って、時には怪我をしてしまうことも! 洗ったかぼちゃをラップに包み、電子レンジで軽くチン(500Wで約2分)すると、包丁が入りやすく、切りやすくなります。…

夏野菜と高野どうふのヘルシーカレー

夏野菜と高野どうふのヘルシーカレー

夏といえばカレー!!東播磨の夏野菜をたーっぷり。高野どうふでヘルシーに。切り方を小さめに揃えれば、仕上がりも速くなります。 (材料:4人分) 高野豆腐 2個 玉ねぎ 1個 トマト 1個 かぼちゃ 160ℊ ナス 2本 ズッキーニ 1本 鶏ミンチ 50g しょうが 1かけ ニンニク 2かけ サラダ油 適量 リンゴ 1/2個 だし汁 500ml カレールウ(市販)4皿分 インスタントコーヒー 小さじ2 飾り(おくら、ミックスベジタブル等)適量 (ターメリックライス) 米 2合と水2合分 ターメリック 大さじ1 オリーブオイル 大さじ1 塩・こしょう 少々 (下準備) 米は分量の水とターメリック、オリーブオイル、塩・こしょうを入れて軽く混ぜ、炊飯器で炊く。 しょうが、ニンニクはみじん切り、リンゴはすりおろす。 (作り方) ①高野豆腐はぬるま湯で戻し、水を切って1㎝角に切る。玉ねぎ・トマト・かぼちゃ・ナス・ズッキーニは1㎝の角切りにする。 ②鍋にサラダ油としょうが、ニンニクを入れて火にかけ、香りが出るまで炒める。そこへ鶏ミンチ肉を加えて炒め、①の高野豆腐、野菜を加え、さらに炒める。 ③②にだし汁を入れて沸騰したらアクを取る。材料が柔らかくなるまで中火で15~20分煮込む。 ④いったん火を止めて、カレールウ、すりおろしたリンゴ、インスタントコーヒーを入れ、混ぜてから再び弱火にかける。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~2日目のカレー~★ 作りたてより、2日目のカレーの方が、味がなじんでおいしく感じますね。でもちょっと待って!!2日目のカレーには食中毒を引き起こす『ウェルシュ菌』が潜んでいるかも。 『ウェルシュ菌』は、いろいろな食品に付着していて、体内に入ると食中毒を引き起こすことがあります。「加熱すれば、菌は死ぬでしょ?」と思いがちですが、『ウェルシュ菌』は、酸素がなくて40℃~50℃の場所(=加熱後、室温で長時間保存の状態)が大好き。また、『芽胞』という殻のようなものを作るので、100℃で1~6時間の加熱にも耐えることができます。つまり、調理後の食品を再加熱しても、菌が生きていることがあるのです。 カレー以外にも、野菜の煮付けやシチュー、スープ、おでんなど、様々な煮込み料理で注意してください。 (注意点) 調理は衛生的に行い、調理後はすぐ食べる。 調理後に保存する場合は、小分けにして急いで冷やして10℃以下で保存する。 再加熱する場合は、混ぜながら十分に加熱する。(ただし、加熱しても芽胞は死 滅しない。)…

黒豆とカボチャのレアチーズケーキ

ハロウィンカラーの二層のケーキ♪レアタイプなのでオーブン不要です。 ポイントはビスケットを細かく砕くこと。 今年のハロウィンは終わってしまいましたが…ぜひ作ってみてください! (材料15cmケーキ型1台分) ビスケット 60g 無塩バター 30g クリームチーズ 120g 砂糖 30g 生クリーム 160g 黒豆の煮物 80g 南瓜(皮なし) 40g 牛乳 60cc ゼラチン 8g 水 30cc (下準備) バター…レンジで溶かす。(500Wで20~30秒) クリームチーズ…室温で柔らかくする。 ゼラチン…黒豆クリーム用(ゼラチン5g・水20㏄)とカボチャクリーム用(ゼラチン3g・水10cc)に分け、それぞれ水にゼラチンを振り入れてふやかす。使う直前にレンジで溶かす(500Wで10~20秒) ◎黒豆と牛乳50ccをミキサーにかける。 ◎南瓜…ラップに包み、レンジで柔らかくする(500Wで2~3分)。フォークなどで潰して牛乳10ccと合わせ、ざるで濾す。 (作り方) ①ビスケットを厚手の袋に入れて麺棒などで細かく砕き、溶かしたバターとよく混ぜ合わせる。 ②①をケーキ型にピッチリと敷き詰めて、冷蔵庫で冷やす。 ③生クリーム90g、70gそれぞれを6分立てにする。(泡立て器ですくうと、流れ落ちたクリームの跡がすぐに消えるくらい) ④クリームチーズ70gと砂糖15gを泡立て器でクリーム状になるまですり混ぜたもの⇒ ◎の黒豆⇒溶かしたゼラチン⇒6分立て生クリーム(90g)の順に、よく混ぜながら加える。②に流し入れ、表面を平らにして冷蔵庫で冷やす。 ⑤クリームチーズ50gと砂糖15gを泡立て器でクリーム状になるまで混ぜたもの⇒◎の南瓜⇒溶かしたゼラチン⇒6分立て生クリーム(70g)の順に、よく混ぜながら加える。④に流し入れ、表面を平らにして冷蔵庫で冷やす。 ※型から外すときは。温かいタオルなどを巻きつけると外しやすい。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~ケーキ型の大きさ~★ 今回は15cm型の分量ですが、18cm型で作る場合は、それぞれの材料を1.5倍にして作ってくださいね。…

豆乳パンプキンスープ

①鍋に水を入れ沸し、沸いてきたら火を止めパンプキンスープの素を少しずつ加える。完全に溶けたら豆乳を加え、☆(塩、こしょう)で味を調える。 ②器に盛り、パセリを振る。 <使用器具、調理のポイント> 回転鍋を使用 豆乳を加えたら、温める程度にし、グラグラ煮立てない。 <大量調理のためのアドバイス> パンプキンスープの素(業務用粉末商品)は、ダマにならない様に少しずつ入れる。沸騰水に加えるとダマになりにくい。かぼちゃのピューレでも代用可能。(1人分:かぼちゃピューレ(冷凍)75g、豆乳50g、固形コンソメ1/4個、塩0.2g、こしょう0.01g) <1人あたり材料費> *50人分を調理した場合 27円(但し、季節・仕入れにより変わります)…

秋刀魚と野菜のおろしぽん酢

①さんまは1/2に切る。かぼちゃは乱切り、れんこんは輪切りにする。 ②かぼちゃ、れんこん、スナップえんどうは、それぞれ下茹でする。 ③だいこんおろし(冷凍)は自然解凍し、ざるにあげる。 ④クッキングシートを敷いた天板にさんまを並べ、塩を振って焼く。(モード:蒸し焼き、温度:250℃、時間:8分) ⑤ボウルに3、ぽん酢しょうゆを入れ混ぜ合わせる。 ⑥器に2と4を盛り、5をかける。 <使用器具、調理のポイント> スチームコンベクションオーブンを使用 <大量調理のためのアドバイス> だいこんおろしの水分は、器の中で流れ出ない程度にしぼる。(他の食材にうつらないように) <1人あたり材料費> *50人分を調理した場合 106円(但し、季節・仕入れにより変わります)…

かぼちゃサラダ

①ヨーグルトはキッチンペーパーで水切りをする。 ②かぼちゃはひと口大に切り、茹でる。菜の花は、茹でて細かく切る。 ③☆を混ぜ合わせ、菜の花も入れて混ぜる。 ④器にかぼちゃを盛り、上に③をかける。…

加古川ビーフのまきまきかつ・野菜いっぱい元気もりもりスープ♪

〈加古川ビーフのまきまきかつ〉 ①2種類のカツの中身を作る。 〔ブロッコリー〕小房に分けて茹で、温かいうちにとろけるチーズ10gをからめる。 〔きゃべつ〕茹でる。芯の部分は細かく刻み、とろけるチーズ10g、しょうゆ少々と混ぜ合わせる。葉の上に大葉を1枚づつのせ、その上にきゃべつの芯とチーズを混ぜ合わせたものをのせ、巻く。 ②牛もも肉を広げて、塩・こしょうをし、小麦粉をふる。 ③牛もも肉で①を巻く。もも肉2枚の上には、しその葉を1枚づつのせ、ブロッコリーを芯にして巻く。残りのもも肉2枚には、きゃべつを芯にして巻く(2種類×2つ)。 ④③に小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、多めの油で炒め揚げする。きれいに揚がったら、斜めに2つに切る。 ⑤お皿に盛って、ゆできゃべつ、くし型に切ったトマトを添える。 〈野菜いっぱい元気もりもりスープ♪〉 ①にんじん、玉ねぎ、かぼちゃ、なすびを1cm角に切り、オリーブオイルを入れて炒め、水とコンソメを入れて煮る。 ②あいびきミンチに塩・こしょう、卵、片栗粉、カレーパウダーを入れて、粘りが出るまで混ぜる。一口サイズに丸め、①に入れる。 ③ミンチに火が通ったら、マッシュルームは4個に、トマトは2cm角に切って、②に入れる。最後に塩・こしょうを入れて、味を調える。    …

野菜たっぷりピザ

①  ボウルに強力粉とイーストを入れ、ぬるま湯、オリーブ油を加える。手で軽く練って丸くひとまとめにし、1時間ほど発酵させる。 ②  ①を軽くたたき、再び1時間ほど発酵させたら、2等分してめん棒で丸くのばす。 ③  ミニトマト以外の野菜類を食べやすい大きさに切り、フライパンで炒める。トマトソースを塗った②の上に乗せ、チーズをかける。 ④  1/4に切ったミニトマトを③の上に乗せ、オーブントースターで10~15分焼く。…

夏野菜と高野豆腐のカレー・即席ピクルス

<夏野菜と高野豆腐のカレー> ① 高野豆腐はぬるま湯で戻したら、水気を切り、1cm角に切る。玉ねぎ、トマト、かぼちゃ、なす、は1cmの角切りにする。しょうが、にんにくはみじん切りにする。オクラは色よく茹でる。 ② 鍋にサラダ油としょうが、にんにくを入れて火にかけ、香りが出たら 鶏ミンチ肉を加えて炒める。高野豆腐、野菜を加え、さらに炒める。 ③ 水を入れて沸騰したらアクをとる。材料が柔らかくなるまで約15分煮込む。いったん火をとめて、カレールーを入れ、混ぜてから再び火にかける。 ④器に盛り、半分に切ったオクラを飾る。 <即席ピクルス> ①きゃべつはざく切り、にんじんは薄い短冊切り、きゅうりは5mm厚さの輪切り、セロリは筋を除いて斜め薄切り、玉ねぎは薄切りにする。 ②鍋に☆を入れて一煮立ちさせ、野菜を加えて更に一煮立ちさせて火を止める。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。…