納豆ドレッシングサラダ

納豆ドレッシングサラダ

ビタミン、ミネラル、食物繊維豊富な野菜サラダ。納豆ドレッシングでたんぱく質を補えるので、栄養満点、食べ応えもあります。 (材料:2人分) きゃべつ 100g (※紫きゃべつや紫玉ねぎを少量混ぜると、彩りがきれいです) きゅうり 50g にんじん 50g 納豆 40~50g A サラダ油 大さじ1 酢 大さじ1 しょうゆ 小さじ1 こしょう 少々 (作り方) ①きゃべつ、きゅうり、にんじんをそれぞれ千切りにする。 ②納豆は包丁でたたいて細かくするか、フォークの背でつぶす。 ③Aをボウルや空き瓶に入れて、よく混ぜる。 ④①の野菜を器に盛り、②の納豆と③を合わせてよく混ぜたものをかける。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~野菜、食べていますか?★ 皆さんは、毎日野菜を食べていますか?野菜には、からだに必要なビタミン、ミネラル、食物繊維などがたーっぷり含まれているので、「からだに良さそう」なことは、想像できますね。 では、1日にどのくらいの量の野菜を食べるといいのでしょうか? 厚生労働省が行っている国民健康づくり運動『健康日本21』の中では、成人1日あたり350g以上の野菜を摂ることがすすめられています。 どうして1日350gなの? 野菜の350gって、どのくらい? 野菜を食べると、からだにどんないいことがあるの? そういった疑問については、“ヒガシハリマ食堂”のコラム「みんなで、今より1皿多く、野菜を食べましょう」で詳しく紹介しています。ぜひご一読ください!!…

もずくきゅうり

もずくきゅうり

① きゅうりはせん切りにする。 ② もずくと和える。 ③ トッピングはお好みで。 <高齢者世代に向けたアピールポイント> 安全に作りやすい 短時間で調理できる どこでも簡単に購入できる食材 少ない種類の食材でできる 市販品の活用…

昆布茶のきゅうり揉み

昆布茶のきゅうり揉み

① きゅうりは、2~3cm長さに切り、ビニール袋に入れる。昆布茶をいれて、すりこ木などでたたいて味をしみ込ませる。 ② 器に盛り、きざみのりをのせる。 <高齢者世代に向けたアピールポイント> 安全に作りやすい 短時間で調理できる どこでも簡単に購入できる食材 少ない種類の食材でできる…

チョレギサラダ

チョレギサラダ

① 水菜は2~3cmに切る。 ② サニーレタスは食べやすい大きさにちぎる。 ③ きゅうりは太めの細切りにする。 ④ ボウルに水菜、サニーレタス、きゅうり、ミニトマトを合わせ、☆の調味料を混ぜ合わせ、加えてあえて盛り付ける。 <高齢者世代に向けたアピールポイント> 食べやすい材料や調理の工夫 安全に作りやすい どこでも簡単に購入できる食材…

五色なます

五色なます

① 大根、にんじん、きゅうりは5cm位のせん切りにしてあわせ、うす塩(材料の1%)をして軽くもんで、水分が出たら一度洗って水気を搾る。 ② 油揚げは熱湯に通して油抜きしてから、せん切りにし、下煮してうす味をつける。 ③ きくらげは2~3分湯につけてもどし材料の長さに合わせてごく細いせん切りにする。 ④ 調味料で合わせ酢をつくる。 ⑤ ①②③を混ぜ合わせて④で調味し、器に入れて盛り付け白ごまを上にふりかける。 <高齢者世代に向けたアピールポイント> 食べやすい材料や調理の工夫 どこでも簡単に購入できる食材…

野菜サラダちらし寿司

①こんにゃく米(マンナンヒカリ)を米に混ぜ、浸漬し炊く。 ②まぐろ(水煮・フレーク)は汁気をきる。きゅうりはさいの目切りにして塩でもみ、水気をきる。黄ピーマンはさいの目切り、ミニトマトは1/2に切る。 ③れんこん・ブロッコリー・えだまめはそれぞれ茹で流水で冷まし、水気を切る。 ④ボウルに2と3を入れ、ノンオイル和風ドレッシングを加え混ぜる。 ⑤炊きあがった1にすし酢、白いりごまを加え混ぜる。 ⑥器に5を盛り付け、刻みのりを散らし、その上に4を彩りよく盛り付けミニトマトを飾る。 <使用器具、調理のポイント> 大量調理でこんにゃく米を使用する場合は、水加減に注意する。 ドレッシングはしょうゆベースのノンオイル和風ドレッシングがよくあう。 <大量調理のためのアドバイス> こんにゃく米を使用する場合は、まず分量の米を炊飯釜に入れ、米に対する水加減を行い、次にこんにゃく米を乾燥したまま振り入れてよく混ぜ、最後にこんにゃく米重量の3倍の水を入れて炊くとよい。 野菜サラダは、食べる直前に盛り付けると食感を保つことができる。 <1人あたり材料費> *50人分を調理した場合 140円(但し、季節・仕入れにより変わります)…

野菜サラダちらし寿司

具だくさん!!シャキシャキした食感も楽しめる、サラダ感覚のちらし寿司です。 色々なお野菜で楽しめますよ。   (材料2人分) 調理時間20分 ご飯(温かいもの)400g すし用あわせ酢(市販品)大さじ2杯 いりごま(白) 適量 レンコン(生) 60g ツナ缶 30g きゅうり 40g 黄ピーマン 10g ミニトマト 4個 ブロッコリー 40g 枝豆(冷凍・むき) 16g(6~8房) ノンオイル和風ドレッシング 大さじ2杯   (作り方) ①レンコンは皮をむいてスライサーで薄く切り、酢水にさらす(5分程度)。熱湯でさっとゆで、水気を切ったら熱いうちにドレッシングでからめておく。 きゅうり、黄ピーマンはさいの目切りにする。ミニトマトは1/2~1/4に切る。ブロッコリー(小房に分ける)は、ラップでくるんでレンジでチン。(目安500Wで1分)。 ②と枝豆、ツナ缶ざっくりと和える。 温かいご飯に、すし用合わせ酢、いりごまを加え混ぜる。 ④ご飯の上に③を彩よく乗せる。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~大さじ1杯は何グラム?~★ レシピによっては「大さじ1杯」や「15g」と分量の表し方に違いがありますね。よく使う食品は違いを覚えておくと便利です。 食品名 小さじ1杯 (5ml) 大さじ1杯 (15ml) 1カップ (200ml) 酢・酒 5g 15g 200g しょうゆ・みそ・みりん 6g 18g 230g 塩 6g 18g  240g 上白糖 3g 9g 130g グラニュー糖 4g 12g 180g 油 4g 12g 180g バター 4g 12g 180g マヨネーズ 4g 12g 190g 牛乳 5g  15g 210g トマトケチャップ 5g 15g 230g 小麦粉 3g 9g 110g 片栗粉 3g 9g 130g ※ 目安量…

切干し大根のナムル

①切干し大根は水で戻して食べやすい長さにざっくり切る。にんじんはせん切りにし、切干し大根とともに茹で、ザルにあげて軽く水気を切る。きゅうりは塩少々(分量外)をふって板擦りし、水洗いし、せん切りにする。 ②ボウルに☆の材料を合わせ、①を入れて混ぜ合わせる。…

鶏肉のソテー・おからで野菜たっぷりサラダ・グリーンピースのポタージュ

<鶏肉のソテー> ① 鶏肉は一口大にそぎ切りにする。塩・こしょうをし、小麦粉を薄くまぶしておく。フライパンにオリーブ油を熱し、焼く。 ② パセリは枝を除いてあらみじんに切り、水にさらす。☆を混ぜ合わせて①を加え混ぜる。*パセリだけでなく、バジル、タイム、セージなどの香草を使用してもよい ③ サニーレタスは一口大に手でちぎり、トマトはくし形に切る。お皿に盛りつけ、②をかける。 <おからで野菜たっぷりサラダ> ① 鍋におからを入れて炒め、★、豆乳を加え入れてよく混ぜる。 ② きゅうりは輪切りにし塩少々(分量外)を振ってしんなりさせてから水洗いをし、しっかり水気を切る。きくらげは水で戻して千切りにする。にんじんは千切りにし、軽く茹でる。玉ねぎは薄くスライスし、水でさらしてしっかり水気を切る。わかめは水で戻してざく切りにする。 ③ ①の中に②・白ごま・昆布茶を入れて、よく和えて冷やす。 <グリーンピースのポタージュ> ① 豆はさっと湯通しをする。玉ねぎは薄切りにする。 ② 鍋に分量の水とコンソメ・玉ねぎを入れて煮込み、柔らかくなったら豆を入れて煮込む(豆の色が悪くなるので蓋はしない)。粗熱を取ってからミキサーにかけ滑らかにする。 ③ 鍋に移して牛乳を加えて温め、塩・こしょうで調味し、器に分け入れてコーヒーフレッシュをまわし入れる。…