納豆ドレッシングサラダ

納豆ドレッシングサラダ

ビタミン、ミネラル、食物繊維豊富な野菜サラダ。納豆ドレッシングでたんぱく質を補えるので、栄養満点、食べ応えもあります。 (材料:2人分) きゃべつ 100g (※紫きゃべつや紫玉ねぎを少量混ぜると、彩りがきれいです) きゅうり 50g にんじん 50g 納豆 40~50g A サラダ油 大さじ1 酢 大さじ1 しょうゆ 小さじ1 こしょう 少々 (作り方) ①きゃべつ、きゅうり、にんじんをそれぞれ千切りにする。 ②納豆は包丁でたたいて細かくするか、フォークの背でつぶす。 ③Aをボウルや空き瓶に入れて、よく混ぜる。 ④①の野菜を器に盛り、②の納豆と③を合わせてよく混ぜたものをかける。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~野菜、食べていますか?★ 皆さんは、毎日野菜を食べていますか?野菜には、からだに必要なビタミン、ミネラル、食物繊維などがたーっぷり含まれているので、「からだに良さそう」なことは、想像できますね。 では、1日にどのくらいの量の野菜を食べるといいのでしょうか? 厚生労働省が行っている国民健康づくり運動『健康日本21』の中では、成人1日あたり350g以上の野菜を摂ることがすすめられています。 どうして1日350gなの? 野菜の350gって、どのくらい? 野菜を食べると、からだにどんないいことがあるの? そういった疑問については、“ヒガシハリマ食堂”のコラム「みんなで、今より1皿多く、野菜を食べましょう」で詳しく紹介しています。ぜひご一読ください!!…

鮮魚のポワレプロヴァンス風・にんじんのポタージュ

鮮魚のポワレプロヴァンス風・にんじんのポタージュ

飲食店シェフのメニューを参考に、カンタンオシャレにカフェごはん。季節の魚や野菜を使えば、1年中アレンジできるレシピです。 (材料:2人分) <鮮魚のポワレプロヴァンス風> 白身魚 140g(70g×2切れ) 塩 小さじ1/3(魚の1~1.5%) 片栗粉 大さじ1 トマト 1個 小松菜 2株 にんにく 1片 エリンギ 2本(50g) マッシュルーム 4個(40g) ※マッシュルームの代わりにしめじでもよい。 バター 5g オリーブオイル 適量 塩・こしょう 少々 お好みでタイムやセルフィーユ等のハーブ お好みでマヨネーズ <にんじんのポタージュ> にんじん 150g 水 100ml 牛乳 100~150ml バター 10g 塩 小さじ1/4 (作り方) <鮮魚のポワレプロヴァンス風> オーブンを200℃に予熱しておく。 ①白身魚は、1切れを半分に切り、塩こしょうをして片栗粉をまぶしておく。 ②小松菜は下ゆでし5cm長さに切りそろえ、にんにくはみじん切り、きのこは一口大に切る。 ③トマトは横向きの輪切り(幅1cm強)にし、切り口に塩、こしょう、オリーブオイルをかけ、200℃のオーブンで約10分焼く。一度取り出し、小松菜とバターを乗せて、再びオーブンで約5分焼く。 ④フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で熱する。白身魚を皮面から香ばしく焼き、周りでキノコをソテーする(軽く塩コショウ)。 お皿に③を置いて④の魚を乗せ、きのこ、マヨネーズ等を盛り付ける。   <にんじんのポタージュ> ①にんじんは皮をむき、薄切りにする。 ②鍋に①、水100mlを入れ、ふたをして火にかける。にんじんが柔らかくなればバターを入れて溶かし、ミキサーにかける。 ③②を鍋に戻し、弱火で温めながら牛乳を加え、塩で味を調える。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~手作りマヨネーズ~★ 卵黄に含まれるレシチンには、水分と油分(マヨネーズの場合、酢とサラダ油)を混ざりやすくする作用があります。 この作用は、温度が高すぎても低すぎてもうまく働かず、水分と油分が分離する原因となります。手作りマヨネーズに使う卵は、室温くらい(18度前後)に戻しておきましょう。 <手作りマヨネーズ> (材料) 卵黄 1個 サラダ油 150ml ★ 塩小さじ 1/2 ★ こしょう 少々 ★ マスタード 小さじ1 ★ アップルビネガー(酢でもよい) 大さじ1 (作り方) ①ボールに卵黄と★の調味料を入れて泡立て器でよく混ぜ合わせる。 ②①にサラダ油を少しずつ加えながら、分離しないようによく混ぜ合わせる。 すべてのサラダ油が混ざれば完成。(ラップで包み、竹串等で穴を開ければ簡易の絞り出し袋になります)…

春巻きのいちじくソース添え

春巻きのいちじくソース添え

具材いっぱいの春巻きを、いちじくで作ったソースで味わいます。意外な組み合わせですが、揚げ物もさっぱりといただけます。 (材料:10個分) 豚もも肉 150ℊ 干しシイタケ 2枚 たけのこ(水煮)80ℊ 長ねぎ 50ℊ にんじん 50ℊ 春巻きの皮 10枚 小麦粉・水 各少々(春巻きを留めるのり用) A 鶏ガラスープ 100ml 醤油 大さじ1 砂糖 小さじ1 塩・こしょう 少々 水溶き片栗粉 片栗粉大さじ1を水大さじ2で溶いたもの サラダ油 適量 (いちじくソース) いちじく 1個 ヨーグルト(プレーン、無糖タイプ) 大さじ2~3 ※ヨーグルトは加糖タイプでも。いちじくの甘さによりますが、お好みで砂糖適量を加えてもいいでしょう。 レモン汁 大さじ1 (下準備) 干しシイタケは戻しておく。 いちじくは皮をむき、ヨーグルト、レモン汁と一緒にミキサーにかける。 (作り方) ①豚もも肉、戻した干しシイタケ、たけのこ、長ねぎ、にんじんをせん切りにする。 ②鍋にサラダ油(分量外)を入れて熱し、①の豚肉を炒める。火が通ったら、干しシイタケ、たけのこ、長ねぎ、にんじんを加えて炒める。Aを加えて沸騰させ、水溶き片栗粉でとろみをつける。バットなどに移し、冷ましておく。 ③②を10等分して春巻きの皮で巻く。 ④フライパンに多めの油を熱し、③を低温で揚げ焼きにする。油で揚げる場合は140℃の油でじっくりと揚げる。 ★ヒガシハリマのちょこっとメモ ~春巻きの巻き方 4コマレシピ~★ ①春巻きの皮の手前に具材を乗せ、左右の角にのり(水溶き小麦粉)を塗る。 ②左下と左上の角を内側にたたむ。 ③右下の角を内側にたたむ。 ④空気が入らないよう、きっちりと一巻きする。巻き終わりはのり(水溶き小麦 粉)で留める。…

鶏ささみと野菜の味噌チーズ焼き・華麗(カレー)なる野菜のかんたんミルフィーユ・野菜とベーコンのコンソメスープ

<鶏ささみと野菜の味噌チーズ焼き> ①鶏ささみは筋を取り、塩・こしょうして、フライパンにオリーブオイル(小さじ1/2)を熱して表面を焼く。 ②小松菜、白菜は1cm幅に切り、フライパンにオリーブオイル(小さじ1/2)を 熱し、歯ごたえを残す感じで焼く。 ③みそに砂糖を加え、水で軽くのばす。 ④フライパンに①を置き、②をのせ、③をかけてチーズをのせる。ふたをかぶせて弱火で焼き、チーズが溶けたらできあがり。 <華麗(カレー)なる野菜のかんたんミルフィーユ> ①きゃべつはざく切りにしてゆで、あら熱をとり軽くしぼる。 ②☆を混ぜ合わせ、カレーマヨネーズソースをつくる。 (コンソメは水(少量)で溶き伸ばしてから混ぜる) ③小松菜、白菜はざく切りにして、それぞれゆで、あら熱をとり軽くしぼる。 ④小さめの四角い入れ物にラップをしき、色合いを考えながら野菜を重ね、上から軽く押して冷蔵庫で30分休ませる。(時間が無ければ続ける) ⑤ ④をまな板に取り出してラップをとり、一口大に切って盛り付ける。 <野菜とベーコンのコンソメスープ> ①ベーコン、たまねぎ、にんじんをできるだけ形をそろえてさいの目切りにする。 ②小松菜は2~3cm程度のざく切りにする。 ③鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを入れ、弱火で①を炒め、しんなりしたら②を加え、軽く火が通ったら水を加える。 ④コンソメを入れ、アクをとり、塩・こしょうで味を整える。  …

鮮魚のポワレプロヴァンス風・にんじんのポタージュ・季節の果物

<鮮魚のポワレプロヴァンス風> ①白身魚は、三枚におろし小骨を取り除く。 ②小松菜は下ゆでし5cm長さに切りそろえ、にんにくはみじん切り、きのこは一口大に切る。 ③トマトは横半分に切り、切り口に塩、こしょう、オリーブオイルをかけ、200℃のオーブンで約10分焼く。 ④フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを加え、きのこをソテーし塩(ふたつまみ)で味を調える。白身魚は皮面がパリッとするように香ばしく焼く。 ⑤トマトに小松菜とバターをのせて再びオーブンで焼く。 ⑥お皿にきのこを散らし、中央にトマト、その上に魚をのせ、マヨネーズソースをかける。 ★手作りマヨネーズ ①ボールに卵黄と調味料☆を入れて泡立て器でよく混ぜ合わせる。 ②①にサラダ油を少しずつ加えながら、分離しないようによく混ぜ合わせる。 すべてのサラダ油が混ざれば完成。 (ラップで包み、竹串等で穴を開ければ簡易のチューブになります)  <にんじんのポタージュ> ①にんじんは皮をむき、極薄切りにする。 ②鍋に①、バターを入れ、スエ(弱火で汗をかかせるように炒める)する。 ③②に塩をし、軟らかくなったら水を加え、ミキサーにかける。 ④牛乳と塩で味を調える。…

豆腐ハンバーグの野菜あんかけ・にんじんのジャムドレッシング・野菜スープ

<豆腐ハンバーグの野菜あんかけ> ①豆腐に重しをして、十分に水を切る。しょうがはすりおろす。にんじんはみじん切りにする。干しいたけはぬるま湯で戻し、みじん切りにする。 ②ボールに鶏ミンチ肉、卵、①、酒、しょうゆを入れ、全体がよく混ざるまでこねる。形成し、油をひいたフライパンで中身まで火が通るよう両面をしっかりと焼く。 ③あんかけ用の野菜は食べやすい大きさに切り、にんじん、玉ねぎ、アスパラガス、青梗菜の順に炒め、全体に火が通ったら、かつおだし、しょうゆを加えてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。 ④ハンバーグの上に野菜あんをかける。  <にんじんのジャムドレッシング> ①にんじんは細切りにし、電子レンジでしんなりする程度に加熱する。 ②にんじんを☆であえ、味をなじませる。  <野菜スープ> ①にんじん、白ねぎは3cm長さの千切りにする。しめじは石づきをとって、ほぐす。干ししいたけは戻して、薄切りにする。青ねぎはみじん切りにする。 ②鍋に鶏がらスープを入れて、野菜を加え、やわらかくなるまで煮る。 ③塩・こしょうで味を調え、青ねぎを散らす。…

さっぱり豆乳シチュー・大根とハムの梅ドレッシング

<さっぱり豆乳シチュー> ①  鶏もも肉は一口大に切り、熱した鍋に、皮目の方から入れて焼く。一口大に切ったじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ベーコン、青梗菜を入れて炒める。 ② ①にバター、小麦粉を入れて炒め、粉っぽさがなくなったら具がつかるくらいの水を入れる。固形コンソメ、ローリエ、中華だしの素を入れて、材料がやわらかくなるまで煮込む。 ③ ローリエを取り出し、下茹でしておいたブロッコリー、豆乳を入れる。塩、こしょうで味を調える。 <大根とハムの梅ドレッシング> ① 大根、ハムは千切り、青しそは粗みじんに切る。 ② 梅干は種を除いて細かくたたき、☆と混ぜドレッシングを作る。器に大根、ハムを盛り、ドレッシングをかけ、しそを散らす。 ※ドレッシングは市販のものでもいいです。  …

タチウオの甘酢野菜あんかけ

①  下ゆでしたいんげんとにんじん、しいたけをせん切りする。 ②  タチウオに切れ目をいれて塩・こしょうし、小麦粉をつけて軽くはたく。フライパンに油をひき、タチウオを表面がカリッとするまで焼く。 ③  中華だし汁に酒、しょうゆ、砂糖、酢を混ぜ、野菜が軟らかくなるまで煮る。仕上げに唐辛子を入れ、一煮立ちさせる。水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、タチウオにかける。  …

すずしろごはん

① 大根は千切り、にんじんは花型に切り、残り部分は千切りにする。千切りは電子レンジに少しかけ、やわらかくする。花型にんじん、大根葉は茹でて、大根葉は刻んでおく。油揚げは2cm長さの千切りにする。 ② 大根、にんじん(千切り)、油揚げにみそをあわせて混ぜ、蒸し器の底に敷き、その上にごはんをのせて蒸す。 ③ 蒸しあがったら刻んだ大根葉を加え、全体に混ぜる。器に盛り、花型にんじんとちぎり海苔を飾る。…

ほうれん草肉団子の甘酢あん

①  ピーマン、パプリカは種を除いて、乱切りにする。にんじんも乱切りにし、さっと茹でる。ほうれん草を茹で、葉と茎を切り分け、それぞれみじん切りにする。 ② ボールに☆を入れて、よくかき混ぜる。一口大に丸め、中にほうれん草のみじん切りを詰め、片栗粉(分量外)をまぶして170℃の油で揚げる。 ③  中華鍋に油、甘酢あんの調味料を加えて煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつける。ピーマン、パプリカ、にんじん、肉団子を入れて、大きくかき混ぜて、器に盛る。…