ひじきの白和え

ひじきの白和え

① 絹ごし豆腐を耐熱容器に入れラップをせずに電子レンジ(500W)で10分加熱する(豆腐の重さが最初の重量の3/4になるまで)。加熱後、キッチンペーパーで包んでおく。 ② ほうれん草は洗い、2cmの長さに切り、熱湯でゆでる。冷水でさっと洗い水気をしぼる。器にほうれん草を入れ、しょうゆをかけ、からめる。最後に絞る。 ③ ボールに冷ました①と砂糖を入れて豆腐を崩し、すりごまを混ぜる。②とひじき煮も入れて混ぜ合わせる。 <高齢者世代に向けたアピールポイント> 食べやすい材料や調理の工夫 どこでも簡単に購入できる食材 市販品の活用 低栄養を予防するメニューです…

レンジで作るひじきの煮物

ひじき煮・巾着煮

① ひじきは水(分量外)で戻し、水気を切る。 ② 人参は3cm長さの千切り、油揚げは長い方を半分に切り、短冊切りにする。 ③ 耐熱容器にひじき・人参・油揚げを入れ、☆の調味料を加え、ラップをふんわりし、500Wのレンジで2分加熱する。 ④ 一度さっと混ぜ合わせ、さらに3分加熱する。 <関連レシピ> ひじきの煮物で作る巾着煮 巾着煮の材料で作る豆腐ハンバーグ <高齢者世代に向けたアピールポイント> 安全に作りやすい 短時間で調理できる 乾物等賞味期限の長い食材の利用 どこでも簡単に購入できる食材…

ひじきの煮物で作る巾着煮

ひじき煮・巾着煮

① 豆腐は水切りをする。 ② 油揚げに熱湯をかけ油抜きをし、半分に切る。 ③ 水切りした豆腐とひじきを混ぜ合わす。 ④ 油揚げに③を入れて、つまようじで止める。 ⑤ ☆を鍋に入れ、巾着の止め口を上にして並べ入れ、落とし蓋をし、中火で13~15分煮る。 <関連レシピ> レンジで作るひじきの煮物 巾着煮の材料で作る豆腐ハンバーグ <高齢者世代に向けたアピールポイント> 乾物等賞味期限の長い食材の利用 どこでも簡単に購入できる食材 低栄養を予防するメニューです…

切干しだいこんとひじきのゴマ酢和え

①ひじき、切干しだいこんは水で戻し、それぞれ、茹でて冷まし、水気を切る。 ②さやいんげんは斜め切りにし、茹でて冷まし、水気をきる。 ③ボールに☆(胡麻和えの素、ぽん酢しょうゆ)を合わせ、1を加え、和える。 ④3を器に盛り、2を飾る。 <大量調理のためのアドバイス> ◯さやいんげんは、最後に盛り付ける。 ◎胡麻和えの素がない場合は、練り胡麻、砂糖、しょうゆで代用する。 (1人分の分量は練り胡麻1g、砂糖2g、しょうゆ4g) <1人あたり材料費> *50人分を調理した場合 14.9円(但し、季節・仕入れにより変わります)  …

ひじきごはん

①米は炊いておく。 ②ひじきは水で戻しておく。油揚げ、にんじんは千切りにする。糸こんにゃくは湯通しして、3㎝位に切る。 ③②を油で炒めて、☆の調味料を加えて煮汁がなくなるまで煮る。 ④炊きあがったごはんに、③を混ぜ合わせる。…

和風ロールキャベツ・ひじきのミックスサラダ

<和風ロールキャベツ> ① きゃべつは芯をそぎ切り、塩少々を加えた熱湯で1枚ずつゆでる。厚揚げは熱湯をかけて油抜きをし、おくら、にんじん、たけのこ、戻した干ししいたけは粗みじん切りにする。 ② ボウルに厚揚げをくずしながら入れ、卵、砂糖、みりん、薄口しょうゆ、刻んだ野菜を加えて均一に混ぜ、4等分する。 ③ きゃべつに②をのせ、両端を織り込んで包み、巻き終わりをつま楊枝でとめる。鍋にすき間なく並べ、☆を加える。煮崩れしないよう落としぶたをして、弱めの中火で20分ほど煮る。 ④ 食べやすい大きさに切り分け、溶き辛子を添える。 <ひじきのミックスサラダ> ①   長ひじきはさっと水洗いをして水で戻し、食べやすい長さに切る。鍋にごま油を熱してサッと炒め、ひたひたになる位の水としょうゆを加えて軟らかく煮る。水を切り、バットに広げて冷ます。 ②スナップえんどうは2枚に裂き、茹でて斜め半分に切る。じゃがいもは一口大に切って茹でる。玉ねぎは薄切りしてサッと水にさらす。ミニトマトは半分に切る。 ③★を合わせ、①②を混ぜ合わせる。器にちぎったレタスを敷き、盛り付ける。…